出演


■stage
↓PAST!
範宙遊泳
範宙遊泳のマジカルミステリーツアー
2011年12月26(月)20時〜
@幡ヶ谷 Forest Limit


■映像
◇ ゆうばりファンタスティック国際映画祭2012オフシアター部門にて上映
『ビートルズ』監督:坂下雄一郎

◇ NHKシアター・コレクション2010 マレビトの会「血の婚礼」
2010年5月14日(金) 23:00〜01:15
NHK教育テレビ 芸術劇場にて放映
◇ イメージフォーラム・フェスティバル2009 優秀賞受賞
『消え失せる骨』脚本・監督:三間旭浩

2010年11月24日

トランスフォーム日常

101116_1719~01.jpg

舞台本番のあとの京都、大阪、名古屋への旅も終わり。
ロロ、ままごとの皆様、泊めていただいた方々、お世話になりました。

再会あり、思わぬ出会いあり。

そして東京戻ってからは、
新しい職場、新しい文化、新しい人間関係

日常が少しずつ変容していってます。

さいきんは
アンドロイド演劇
五反田団
悪魔のしるし
プラットフォーマンス+ぬいぐるみハンター
などを観ました

展覧会もいくつか

どれも良い。
自分の目に狂いはないと思わせてくれる作品。
つまんないものは、もうあまり観たくないのです。

風邪のため見逃したイベントもいくつかあって、まあそれは残念。


これからの方針は、

いままで通り楽しく
つまんないこだわりは捨てて、譲れないものは守って
とらわれずやっていきたい。
水は流れていないと腐るものです。

遅くとも
てくてくと前進していく所存です。

よろしくおねがいします
posted by kawaguchi at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

飛ぶ鳥も旅立たないうちに


日々は過ぎ行く

吸い取ることを怠る日々
スポンジマン失格


公演が無事に終わり、公演のことを振り返ろう振り返ろうとぼんやり思っていたら、もう忘れている。
様々な
重要な
キーワード。

メモる癖が無い


でもまあ仕方がない。
そういう風にできている。
そういう風に生きている。
というか、あまり気にならない。
許す。
そういえばさいきんあまり自己嫌悪がしなくなった。

うまく振り返えれない事だってあるんだし、実は考えなんかまとまっちゃいない。

どんどん覚え
どんどん忘れていく

ただ確実なのは
「ジャパニーズ・スリーピング」の日々が
それは素晴らしい体験であったこと。
そうとしか言いようがない程に素晴らしい人たちに出会えたし、甘ったるい記憶にすげかわっている、すでに。

正直、舞台の評価とかそっちのけで
幸福に苛まれててもいいんでないか

ひよっていたわけだ

そんなもんさ
許す

もう 関係者のみなさまありがとうございました。とか言うのもタイミングがズレてる。
そうしたことを直接 伝えられずに、ずっとズレて生きてきている気がする。

いや待てよ
そもそもズレってなんだ。
正規のルートとかあるのか
何に対するズレか

もっと胸をはったっていいんじゃないか、今の、これからの自分よ

自信を持って
いろいろ飲み込んで
大手を振って歩こうよ

ただ大事な人に迷惑をかけ続けているのは間違いないのだから、これ以上の心配はかけたくない。
マジで


いま伝えたいのは、僕は素晴らしい体験をしました。
人生の定点を、またひとつ打てました。
ってことの二点

素晴らしい体験ではお腹はふくれないかもしれないが、人は一生に何度、情熱を燃やせるんでしょう。

やるなら今しかないし、やりたいことをやるだけだ。
そしたらうまくいく

そんな気がする

そんな雑文中学二年生日記でございました
m(_ _)m多謝

ところで
前田司郎さんの「グレート生活アドベンチャー」が面白かった。
「迷子になるわ」が楽しみだわ
posted by kawaguchi at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。